ari・t

前年比200%!インスタ駆使して個人売上爆上げ!

恐竜のような形の愛知県の、後ろ足の部分・渥美半島に位置する田原市にある美容室アリッ・トでめきめきと売り上げを伸ばすスタイリストこそ、山田達也さんだ。
なんとサロンの最寄り駅は無人駅。
人工よりメロンの生産数が多いこの田舎町でも、SNSで自力集客ができる―S-AQUAと出会って個人売上が劇的に変わったスタイリストを紹介したい。
山田さんはデビュー当時は鳴かず飛ばず、サロンで集客ももっていなかったので、インスタグラムで自力集客を考えた。
しかし特徴がないと誰にも見てもらえない。ウリをつくろうとさまざまなセミナーに通って「これだ!」と思ったのがS-AQUAだった。オーナーに導入を直談判。「来年3月までに売り上げ100万円達成できなければ美容師を辞めます」と宣言し、覚悟を決めた。

お客様と自身のインスタの相乗効果で拡散力UP!

「全員のビフォアアフターの写真を撮って、お客様に送っています。インパクトのある写真だと、お客様も嬉しいから、促さずともSNSに投稿してくれます。喜んでもらえて、拡散効果もある。割引券などより効果のあるお土産です」と語る。予約がうまる理由は、髪質改善のメニュの特性にもある。
「一日の予約は5名程度。僕のお客様は悩みがはっきりしているから、予約の段階でそれを聞いておきます。どんな知識を持って帰ってもらえるか、一人ひとり考えてからサロンワークに臨み、マンツーマンでアドバイス。そうすると自然と次回予約もその場で撮ってもらえます。」

どんな場所でもやっていける美容師に

こうして山田さんは環境の悪さをものともせずに有言実行を果たした。東京でSNS活用に関するセミナーを開催するなど活動の幅を広げている。
「都会の美容師さんに、田舎で売り上げを上げるのは無理、と言われたこともありました。でも、どんな場所でもやっていける美容師になりたかった。これからは売り上げを伸ばすと同時に伸び悩んでいる美容師さんの力になりたいです」

空き状況