HAIR SALON I'M

S-AQUAを利益最大化の武器に

2015年にサロンをオープンした伊藤さん。スタッフが1人増えた矢先、すぐそのアシスタントが産休に入ることに。再びワンオペでサロンワークせざるを得なくなる。
利益の最大化を図りたい―そう悩んでいるときにSNSでS-AQUAに出会い、アカデミーに参加。すぐに導入を決める。まず行ったのが既存客へのアプローチと次回予約の促進だ。結果が出るのはわかっていたのでとにかくトライしてもらうことに集中。「3回試すと髪が生まれ変わるのでそこまでは必ずやってください」そう言い続けた。

リピート率は驚異の100%

リピート率はなんと100%!導入して5ヶ月足らずで、前年同月比の客単価は2,000円アップした。サロンを立ち上げてから3年半、最高売上を上げることができたのはS-AQUAのおかげだという。

「お客様の反応が違う」

「お客様の反応が今までと違うんです。早いと3週間、長くても1ヶ月半でリピートします」
サロンとして揺るぎない武器ができた、と伊藤さんの鼻息は荒い。
予約枠もすでに1ヶ月後までいっぱいだ。

空き状況